身体が硬くても健康的にヨガをしよう

身体が硬くても健康的にヨガをしよう

 
身体が硬い為ヨガを諦めている方がいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、諦める必要はありません。
身体が硬い方こそ、ヨガをおこなう事でその効果をより感じやすいと言えます。

 

無理は禁物ですが、ヨガにもさまざまな種類や流派がありますので
自分の心や身体に合ったヨガを見つけましょう。

 

運動が苦手な方や身体が硬い方におすすめなのが、リラックスヨガです。

 

リラックスヨガは、ゆっくりとした呼吸法と無理のない簡単なポーズをおこない、
身体や心をリラックスさせます。
リラクゼーションとストレス解消を目的としているヨガです。

 

初心者や体が硬い方、体力がない方でも、続けていけるようなヨガプログラムのものが多いです。
じっくりと体をほぐしてからポーズをしっかりおこないますので、
リラックス効果がありバランスの良い身体作りができます。

 

 

激しい動きを好まない方には、陰ヨガが最適です。

 

陰ヨガはその名の通り、動的な動きの陽ヨガの対になるヨガです。
つまり、一つのポーズを長くとる静的な動きが多いヨガプログラムになっています。
一つのポーズを3分から10分くらいキープしていく事で、
関節や筋肉を伸ばして柔軟性を高めていきます。

 

また、ポーズをとる間に自分自身の内観を深めて、心身を解放させる効果があります。
ポーズをとりながら、深いリラックス効果を実感したい人に最適です。
陰ヨガは、普段身体の痛みを伴いやすいアスリートたちにも好まれています。
その理由は、自身の身体の状態を確認するのにも向いているヨガだからです。

 

日本での人気の理由は、
もともと日本人が心静かにじっとすることに慣れているからだと言われています。